批判しそうになったときに思い出してほしいたった1つのこと

Pocket

 

人や物事を批判したくなる時ってありますよね。

そんな時にはこの言葉を思い出してください。

 

”世界はグラデーションである”

善と悪の2次元の世界に生きているのではなく、様々な色が存在する世界に生きているのだということです。

また、どんな物事・人も善悪はありません。自分の考えに近いか遠いかというだけです。

自分が赤色だったとして、青色の人をあいつは間違っているというのは何とも滑稽な話です。

色に意味はなく、単一の色だけに統一することもできません。

 

あの人、ことは私とは違う。ただそれだけでいいのです。

あなたがエネルギーを使ってまでジャッジする必要はありません。

あなたはあなたを生きればいいのです。あなたの色で。

 

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。