【概略】スピリチュアル的に考える”当たる手相占い”とは?

Pocket

手相占いっぽい画像。クライアントは指輪してるし、後ろになにか写っています。

ども、本当は残業あったのに知らないで帰ってきてしまった私です。
怒られの言葉と引き換えに睡眠時間ゲットです。やったね!

手相の概略

さて手相についてあれこれ書こうと思いますが、「〇〇線が幸運の証!」と言う具体的内容ではなく、”概念的な手相”について書こうと思います。

手相は「手のひらに出るサインを読み解くことでその人の運勢やパーソナリティを占う方法」です。
”線の意味”さえ理解できれば、スピリチュアル的な知識ながくても理解が簡単なために広く好まれているのだと思います。
よく「恋愛運はこの線!」とか「金運はこの線!」とか目にしますよね。
本屋の占いコーナーでも手相の本はたくさんあります。
それくらい手相占いは広く人気があると言うことだと思います。

人それぞれの手相

手相は人それぞれ違うので”パーソナリティを読み解く”にもぴったりです。
手相に限らずですが、人間の肉体ってその人のエネルギーを表すので、人間の肉体からパーソナリティや行動の傾向を読み取ることができると思います。
手相、人相、体つきなど、エネルギーが形になって現れるんですよね。

「40歳過ぎたら自分の顔に責任を持て」とかいう言葉があった気がしますが、40と言わずとも普段の生活態度やその人持っているエネルギーって顔に現われるんですよね。
実際に、スチュワーデスかなんかで仕事柄笑顔が多い人が親族のお葬式の時に「なんで笑っているんだ」と怒られたと言う話を聞いたことがあります。
それくらい普段の行いは肉体の随所に現れて、定着するんですよね。

エネルギーも”肉体に現れる”と思います。
そんな人間の肉体の中でも手相は特に読み解きやすいと言うことですね。

手相がパワーではなくパワーが手相(ウソ)

手相は”エネルギー”というよりも”情報”だと思います。
「手相自体に強力なパワーがあってそれを利用して開運していく」というよりも、「手相に出ている情報をどう読み取ってどの様に捉えるか、またそれをどの様にクライアントに伝えるか」ということが重要になります。
ですので、手相自体がどうこうというよりも”情報を読み解き伝える占い師の力量”に結果が左右されると思います。
言ってしまえば”占い師の人間力次第”みたいな感じでしょうか? (もちろん手相をきちんと読み取れる前提です。)

手相占いに関しては「喋るのが上手」、「人懐っこい」、「世話好き」、「話好き」な人に見てもらうと満足度が高いと思います。

受ける側としては「エネルギー変化を起こすワーク」と捉えるよりも、「自分がどんなパーソナリティか」という”情報を聞きに行くスタンス”がベターではないでしょうか。
手相占いが人生を変えるのではなく、そこで聞いた情報を元に自分が人生を切り開いていくイメージですね。多分そんな感じだと思います。

手相占い師探すならこんな人!

上記の様に、手相は「手相の知識」「手相を解釈する能力」「喋りの能力」「経験」がものをいうということなので 、
よりたくさんの知識を持っていて
喋る能力に長けていて
なおかつたくさんの手相を見てきた人なら手相に出ている以上の情報が聞けると思います。

もし、手相占いを受けたいと考えている人はそんな人を探してみると良いかと思います。
もしくはたまたま言った手相占い師がそんな人だったらあたり!と思ってはいかがでしょう?

”見える”必要がない占い手相

手相はいわゆる”霊的なものが見える・聞こえる能力”がない人でも、人間のエネルギー状態を読み取れるというポイントも広く普及している要因があると思います。
手相の状態を見るだけで、エネルギーがわからない人にも人の状態を読みアドバイスする事ができるツールということです。
はっきり言って手相占い師が必ずしもエネルギーコントロールが長けているということではない。
手相占いにとってエネルギーを扱うことは必須条件ではないということです。
各所からお叱りの声が聞こえてきそうです…。もちろん中にはエネルギーわかるかたもたくさんいらっしゃると思います!手相最高です!

まあ実際、手相から読み取れる情報を相手に適切に、わかりやすく、面白く伝えることが重要であり、それはそれでエネルギーセッションとはまた違った大変さだと思います。逆に手相占いに向かないヒーラーさんいっぱいいると思います。

なんの占いでもそうですが、”そのツールだけで万能”というものは存在しないので、(ヒーリングも然り)「手相で全て理解して人生開運!」という考え方は手相がかわいそうだと思います。
手相もある程度は読めるけど細かいところを見るのには不得手みたいな。
楽しくお付き合いするのがお互いにとって素敵な関係性だと思います。

やっぱりパワフルな手相占い師笑

ちなみに私も手相占いしてもらったことありますが、性格や運勢の良い部分と気をつけるべき部分の両方を指摘された記憶があります。
占いの内容よりやっぱり占い師さんの印象が強いですね笑
世話焼きおばちゃんって感じの人だったなぁ。 The powerful!
何回か受けてるんですが、私はいつもそんな感じの人に巡り合いますね笑

みんなで受けたい手相占い

手相占いはわかりやすいし、情報なのでスピリチュアル業界の中でも割と一般的に受け入れられやすい部類に入ると思います。そこが手相のいいところですね!
ハイヤーセルフとか宇宙のエネルギーとかセンタリングとかインナーチャイルドとか一切出てきません。なんと伝わりやすいことか!

なので友達や家族、恋人なんかと一緒に受けに行くのもありだと思います。
人と受けることが可能な、数少ない占いになりますからね。
ヒーリングというよりも、”占い”だと思います。当たるも八卦当たらぬも八卦。エンタメ要素が強いですね。

なので「ダイレクトにエネルギーを変えたい」とか、「解放したい悩みがある」、「明確な困りごとがある」という場合は手相占いよりもエネルギーヒーリングを受ける方が近道かと思います。もしくはタロットとかホロスコープとか。

何れにせよこんなに”わかりやすくて身近な占い”はなかなか無いので、スピリチュアルに興味のない人でも入りやすい入り口として機能し続けると良いなと思います。

多くの人が手相占いで楽しい時間と良き気付きを得られることを祈っています。

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。