願いを叶えたい時ほど焦らないこと

Pocket

まさに今の私に降りてきたメッセージです。この言葉を必要としている人に届きますように。

 

期待し過ぎないこと

期待すること自体は問題ありません。しかし、結果に執着した期待は”焦り”を呼び、焦りは”不安”に変わります。「こうありたい」という願いはあなたの思い描いた形とは違う形だったとしても必ず叶います。
その事実を信じて天に全てを委ねるのです。あなたが心から天に全てを委ねれば委ねるほど、あなたの望みは素早く現実化します。
逆に願望にいつまでも固執し、天を信じなければそれはいつまでも続く非現実を呼び続けるでしょう。その状態では我々天使は手を出せません。
全て我々に委ね、少し気楽に楽しく生きて欲しいです。
それが望むあなたの実現の最短で最強の方法となります。

願いを書いて声に出しましょう

具体的には望みを書き出してみましょう。そしてそれを声に出して読み上げ、叶えてくださいと願うのです。あとは一切を忘れて毎日楽しく過ごすだけです。
そうすれば、以前望んだ願いと同等かそれ以上のものが実現していることに気がつくでしょう。

頭では分かってはいるのですが、気がつくと焦っているんですよね。現実はとっても豊かで恵まれているのに…
願望は小さな私たちの視点での望みに過ぎず、本当に必要かどうかはまた別問題何ですよね。例えば1000万円欲しいとして、本当に1000万円欲しいのでしょうか?○○のために1000万円欲しいというよりは漠然と豊かになりたいというだけなことが多い気がします。
本当に必要なことならありとあらゆる手段でまさにベストなタイミングで実現化していくでしょう。そこに焦りや不安はないはずです。
分かっていても、希望が大きいとついつい焦ってしまっているんですよね。
半ば開き直って楽しむことだけ考えて毎日過ごすくらいの方が本当に幸せに近いですよね。
気楽に生きましょう!気づけば何とかなってますよね!

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。