スピリチュアル的にみる「占い」「ヒーリング」の問題点

Pocket

よくわからん占いっぽい画像。青い玉とネジネジ

夕飯にゴムみたいな牛肉を食べてしょんぼりしている私です。
美味しくなかった…。牛さんごめんなさいそしてありがとう。今度は美味しくなって現れてね。

占いって信じますか?

さて本題。
みなさん占いって信じますか?
私は場合によっては信じる派です。
今回は一般的な”占い”という概念について言いたいことが3つあるので記事書いてます。

そもそも占いって何だと思いますか?
一応ウィキペディアでは


占い(うらない)とは様々な方法で、人の心の内や運勢未来など、直接観察することのできないものについて判断することや、その方法をいう。

Wikipedia

となっています。
未来や運勢、心の内( ?)を判断することのようです。
もっと噛み砕いていうと、この人と結婚できますか?とか明日はどんな1日になりますか?とか、仕事でうまくいく為にはどうしたらいいでしょうか?みたいなことを調べることです。
わかりやすいのがニュース番組の運勢コーナーとか、冊子の12星座占いみたいなものとかですよね。

”一般的な占い”あんま好きじゃない

ただ、私はこれらの”一般的な占い”ってあんまり好きじゃないんです。
スピリチュアル好きを公言しているのに占いとか好きじゃないなんて変ですかね?
でも逆にスピリチュアルがの深みにハマっていけばいくほど世にある占いなんてうんこだと思うようになると思います。
その理由を説明します。

世間一般で言われている占いがなぜうんこかというのには3つの理由があります。

1、受け手側の無知
2、業界の怠慢と不誠実
3、受け手側の欲


順に説明していきます。

1、受け手側の無知

1、受け手側の無知
これは、一般的にスピリチュアルな事柄はサブカルといった位置付けになっています。
なので、一般常識的に知られていることではないんですよね。
占いについて知らなくても生きていけるし、生活する上で困らないので、知らない人が多く存在することになっても問題化しません。
これはアニメとかゲームとかアイドルとかと一緒ですね。
私は詳しくないのですが、それらも知らなくても生きていけるので知らない人は一定数います。
そしてそれらの人(私含む)はその業界について無知なのです。

以上の理由から一般的に占いについて無知な人が存在します。
そしてそれは仕方ないことだと思います。

しかし、無知だけど興味はあるという層もまた存在しています。
そのような層の人は占いについて正しい知識を得る方法を知らないで、ネットや本屋で調べるので、間違った情報に当たってしまい「占いなんて嘘だ!」みたいな経験をして、それを公言しまくるパターンが見受けられます。

何にせよ受け手(ユーザー)が占いについての正しい知識を持っていない、持つすべがないというのが根本の問題です。
じゃあどうしたらいいかというのはあとで説明します。

2、業界の怠慢と不誠実

2、業界の怠慢と不誠実
占いは現段階では科学的に証明されていません。
さらには当たるか当たらないかわかりません
もっと言うと何があたりで何が外れかすらわからない場合があります。
基本的に個人の世界の話ですから、最終的には個人がどう判断するかによることになりますしね。

そんな曖昧な世界ですから、それをビジネスとしてやっている人たちは判断基準が曖昧なまま、その効果を謳います。

また、受け手(ユーザー)の知識がないことをいいことに自分のビジネスの都合がいいような情報を流したり、都合がわるい情報を隠したりします。

それによって、「占い」と言うコンテンツ自体が、胡散臭くて怪しいものに見えてしまいます。
また、占いを受けている人は騙されているように思えたり洗脳されているような見え方をするかもしれません。

問題なのは自分が都合のいいような環境を自ら作り出している占い業界の方々のモラルだと思います。
あるいはそれが真実だと思っているのかもしれませんが、それらの自浄作用が働いていないことが業界内のシステムの問題だと思います。

3、受け手側の欲

3、受け手側の欲
受け手(ユーザー)が「占いを受けたい」と思う時って何か困っていることがある時です。
そして、意識的か無意識的かに関わらず、その困りごとが占いによって解決するように心の中でイメージしているはずです。
すなわち「結果ありきの占い」と言えます。

誰だって自分が嫌だと思うことを聞くために、わざわざ占いを受けたいと思うはずがないですからね。

ところが、人間って自分勝手で、占いで運命を占って欲しいけど悪いことは言わないで欲しいし、悪いことが起きるなら何とか回避する方法を知りたいと思うんですよね。
それ自体は人間としての根本的な欲だとしても、占いによってそれが露天された瞬間に占いに責任転嫁して自分自身の非を認めようとしません。

占いは未来を見る方法であって、それ自体はよくもわるくもありません
いつだってそこに意味付けをするのは人間です。
また、純粋に占いをしている人とその占いに対して、自分にとって悪いことを言われた時にそれらを非難することがあります。

知識がない人がそう言う情報のみ目にすると、あたかも占い自体が間違っているかのように見えますが、その実ただの八つ当たりやエゴの暴走なだけの場合もあります。
何が言いたいかっていうと、占いはいいも悪いもなくただの情報です。
それに勝手に意味付けしている人間が多く、その勝手な意味付けが一人歩きすると途端に欲にまみれた胡散臭いものに変わると言うことです。

まとめると

長くなりました、以上3点をまとめると、
そもそも占いに対して正しい知識ない人が多い。にも関わらず占いに興味がある人は多い。
業界的にビジネスに都合がいいような”占い”をしている人が一定数いる。
受け手側のエゴによって、正しい占い結果が捻じ曲げられる場合がある。
って感じになります。

なので一般的な”占い”って私は好きじゃないんです。
実に主観的だし、ビジネス臭が強すぎて全然楽しくないから。

じゃあどうしたらいいか?

まずは「全ての答えは自分の中にある」と言うことを理解しましょう。
自分の人生は自分のものでこの宇宙中の他の誰にも代わりに生きることはできません。
なので、自分がいいと思うことがあなたの世界の真実です。
これは自己中になれって意味ではなくて、自分の価値を明確にしてそれを判断基準にして行こうと言う意味です。

よく答えは自分の外側にあるように感じて、必死でそれを追い求める人がいますが、逆に遠回りだと思います。神様が答えを知っているとか、真実は宇宙に隠されているとか陰謀論的な感じのやつね。

自分の中にある答えを探す方法として占いを使うのはありだと思います。
いくら自分の中に答えがあるとしても、それを知れなければないのと一緒ですからね、ありかはわかるけど、それを知れるのはまた別問題

もし自分の中の答えを知る場合、占い結果を聞いた時に、「何となく知ってた」ような感覚になります。もしくは「そうだよね〜」みたいな。

そして、占いについて調べることを忘れないでください。
一言に占いといってもたくさんの種類があります。
どれがいいとは言いません。
それぞれにあった占いがあると思うからです。

ただ、確実に言えるのはタロットとホロスコープは人類のために降ろされた占い方法だと聞いたことがあります。迷っているならそれらを検討してみてはいかが?(ここで私ができますとか言えたらかっこいいのになぁ〜残念ながら今は私は占いできません。これから先はわかりませんよ〜。インターネット占いとかうやっちゃったりしてね笑)

余談ですが、占いって料理みたいなものだと思います。いろんな調理方法があっていろんな味があって、地方にいけば特色のあるものもあり、どれが美味しくてどれが美味しくないかは人種、性別、出身、アイデンティティーなど個人個人で違います。そしてそこに正解はありません。
だから何が正しくて何が間違っているとか言うのはナンセンスだと思います。
大衆食堂のご飯が好きな人もいれば高級レストランのコース料理が好きな人もいますし、日によって好みも変わるだろうし、環境によってもまた変わります。

占いを楽しむコツは余裕を持つこと

大切なのは占いを楽しむ心の余裕を持つことです。
もし面白半分で占いをやってみようと思うなら、なんて言われてもそこに面白さを見出せるくらいの余裕な気持ちで望んでください。

もし、真剣に悩んでいてその答えを探し求めるのであれば、その答えはすでに自分の中にあるが、それを表面的に表す方法として占いを使うと言う概念を持ち合わせてください。
きっとそのほうが自分にとって必要なメッセージが降りてきますよ。

また、占いとは違うヒーリングと言うものも存在します。
レイキとかチャネリングとか、ヒプノセラピー、フラワーレメディ、DNAアクティベーションなど道具や場合によってはエネルギーを送ることによって受け手に変化をもたらす方法です。

占いを求めている人って悩んでいる人が多いと思います。
そんな時は自分を癒すことが必要だと思います。
その方法として占いではなくヒーリングと言う方法もあります。
変なヒーラーさんもいます(悪質な人もいるみたいです。詐欺とか洗脳とか聞きます。私は出会ったことがありませんが。)ので何でもいいから受けろとは言えませんが、よーく吟味してこれだ!と思うものを一度受けてみてはいかがでしょう?
判断基準としては、一回の料金は1〜2万円前後で1回限りで完結することが多いです。もちろん5000円のとか、3回1セットみたいなものも存在します。でも最初からそんなものやるよりかは、1回1万円を試しに受けてみてはいかが?(ここで私もヒーリングでき以下略)
また、もし受けるべきヒーリングがあるのであれば、直感的にわかるはずですピンときますよ。そしてトントン拍子でことが進みますよ。

以上私が思う占いについてでした。
1日でも早く一般の人に占いって楽しくていいものだと言う認識がもたらされることを祈っています。
また、より多くの困った人がヒーリングを受けられるように祈っています。

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。