多次元宇宙の存在

Pocket

ごちゃごちゃとした時間の中で

ども、疲れすぎて昨日の記事の後半何書いたか覚えていない私です。
アメブロの方のタイトルぶっ壊れてて驚いた笑
寝落ちなんていつぶりだろう。
それくらい限界突破の私でした。
今日は昨日よりはまし笑

ごちゃごちゃとした時間の中で

体調が悪い(寝不足)こともあって作業がすこぶる遅い。
今日も全然本調子出てなくて、気持ちばかり焦って一日を過ごしました。
手の先からエネルギーを放出してボルトを穴に入れるイメージをするとうまくいくのですが、それを8時間維持しなくてはいけないので、めっちゃ大変です。
多分幽遊白書の幻海師範も真っ青な修行だと思います。レイガン撃てるようになりますよこりゃ。
こりゃあエネルギーワークのいい訓練になるなあなんて思いました。

本当にイメージが大事で、できるイメージを持つとできるようになります。
以前の記事でも書きましたが、現実は自分が作っているので、時間に間に合わない現実を作ったのも自分自身なのです。
…わかっちゃいるけど、なかなかイメージを変えることって難しいと思います。
特に昔からの癖とかパターンなんかを変えるのは苦労します。

でもできなくないんです。
工場を歩いているとたくさんの従業員を目にします。
彼らはそれぞれが自分の持ち場を担当していて、それぞれが決められた時間内に作業を完了しています。
誰でもできるんです。向き不向きなんてないんです。
毎日同じことを繰り返しているわけです。
特に思い癖やパターンなんかは長い人生の中で何回も繰り返すわけです。
ということは何回も変えるチャンスを迎えていることに等しいと思います。
今回失敗したら次は変えようと思えれば次の前に変われます。
むしろ失敗に気がつかない方が変えるのは難しいと思います。
どこが悪いのか理解できていないとき、人は途方にくれます。
何がよくないのかわからないから直しようがなく、辛い現実が続くからです。
辛いと思うことも自分次第なのですが、もしも自分が辛いと思ったら何が原因か考えてみることが重要だと思います。
私の場合はボルトをとる作業と穴に入れる作業が遅いことが原因で、持ち時間内に作業が終わりません。
だからもっと早く動作ができるようにしたいと思います。
そのためにはボルトをとるコツと入れる動作のスピードアップを行えば早くなると思っているので、明日試してみようと思います。

そうやって試行錯誤していけば現実の方から変わってくれると思います。
ボルトが穴に吸い込まれるように入ってくれるでしょう。

疲れて眠くて何も考えられなーい

まじで仕事のことで頭の中いっぱいだな〜
疲れてんあ〜
部屋に帰ってからも仕事のこと考えるなんて頭ん中おかしくなっちゃうよ

作業していると時間があっという間に過ぎていきます。
むしろ仕事が終わってから次の仕事までがあっという間に感じます。
ていうか全部あっという間に感じます。
今はまだやることや覚えることがたくさんあるから、それやっているうちに時間が過ぎていたって感覚です。
でも時間なんて本当に変幻自在だと思います。
時間は一定じゃないんですよね。
ここトヨタ自動車で働いている私と、自由に生活している私が同時に存在しているような感覚を感じます。

理由はわかりませんが、多次元宇宙ってこういう感じなのでしょうかね?
2つの世界が同時に存在する。っていうか2つ以上の世界は同時に存在していて、その中のどれを選択するか選べる的な。
片側三車線の道路みたいな感じでしょうか。
右折左折直視が同時に選べ、選択した先も同じような場面が待っている。
同じ道に戻ることも可能だが、気付かぬうちに全く違う土地に辿り着いていることもある。
自分の現実に何を選択し、どのように進むのか。
悩ましいほど自由で楽しい道のりですね。
期間工tという多次元世界を往復しながら、新しい世界を築いて行くことができる準備も進めて行こうと思う今日でした。
めちゃ眠いので誤字脱字あっても知らないです。
まーだ眠い…
みなさんお元気で。

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。